知りたい美のこと

美容整形について

豊胸手術
今や一般人でも手軽に受けることができるようになった美容整形。中でも豊胸手術は日々「詰め物」のクオリティが上がり各クリニックが高い安全性を謳っていますが、脂肪注入・食塩水バッグ・シリコンバッグ全ての施術において「石灰化」という問題は未だに存在します。

そもそも石灰化とは、体内への異物の侵入により炎症を起こした部位の周りに体液のカルシウム成分が結晶となり付着することを指します。

この結晶自体には健康への直接的な害はありませんが、しこりとなるため見た目や感触が不自然となったり、更には乳がんの誤診・治療の妨げに繋がります。

豊胸手術は一度行ったら終わりではなく、美と健康を維持するためには定期的な健診が必要です。

整形の賛否両論

親からもらった身体や顔を傷つけるのはダメだという意見もありますね。しかし、整形をすることによって自分のコンプレックスがなくなり人生を前向きに生きれるようになったという人がいることも事実です。

整形はそれなりのリスクがあるのでしっかり考えてから計画することが大切です。