知りたい美のこと

二重整形について

腫れぼったいまぶたや、下垂したまぶたも二重手術ならぱっちりしたまぶたに変身することができます。

二重整形手術には切開法や埋没法などさまざまな方法がありますので、医師と相談しましょう。
顔の手術になるので、慎重に行わなければいけません。

病院の選び方

二重手術を受けるにあたり、色々な不安や疑問を感じる方もいらっしゃると思います。不安をできるだけ軽減できるような医療機関を選ぶといいと思います。

二重まぶたについて

化粧品を利用して二重まぶたになるには、かなり精密な作業が必要になってきます。

二重まぶたはきれいなラインになる様に微調整が必要になります。そのため、手で行うとどうしてもきれいな仕上がりにならないと困っている人はいませんか。
そんな場合にはピンセットやツイーザーを利用すると簡単に精密な作業でも行う事ができます。

その他にもメイクでは細かい作業が必要となる個箇所がたくさんあります。道具を上手に利用するだけで、難しい作業が簡単な作業へとなる事もあります。

両目の二重整形の手術について

目を大きく見せたい、一重まぶたを二重まぶたにして目元の印象を強くしたいという方は、二重整形を受けることでその希望をかなえることができます。 二重にする手術にかかる費用は、プランによって異なりまますが、両目で1万円から10万円位の間のプランが多くの方に選ばれています。

費用が高くなると仕上がりが自然であったり、保証がつくケースが多く見られますが、費用が安くても多くの方が満足できる施術を受けています。 二重まぶたにするためのテープを毎日貼るよりも、はるかに自然で手間や費用も掛からないことから多くの方が二重整形をs選択する傾向にあります。

美容整形の二重施術中の痛みについて

美容整形において最もポピュラーなのが、二重まぶたを形成する二重整形です。 施術中の痛みは、局所麻酔をするのでほぼありません。埋没法であれば、糸によって瞼をひっぱられている感覚がするだけです。人によっては術後に多少の痛みを感じる方もいるようです。しかし、激しい痛みや重い腫れを感じたら、すぐにクリニックに連絡しましょう。

また、大阪の中心部では美容整形クリニックが多く点在しているので、手術の方法や料金、クリニックの雰囲気なども考慮して慎重に選びましょう。口コミをクリニック選びの参考にするのも良いでしょう。

美容整形の二重施術後の痛みについて

二重整形の施術後はどれくらいの痛みがあるのかが気になるという方も少なくはないようです。 美容整形の二重整形には、糸で留めるだけという埋没法とメスを使用して切開を行う切開法という2つの施術方法があります。 埋没法は糸がとれてしまえば効果がなくなりますが、施術後の痛みは切開法に比べると軽いと言われています。

切開法は痛みや腫れの現れ方には個人差がありますが、強い痛みが起こる場合があるので、鎮痛剤が処方されることもあります。 痛みが少ない施術を大阪で受けるためには、二重まぶたの名医がいる美容整形を選ぶことが重要です。

変わっていく二重整形

目元の二重まぶたに憧れを抱く方は意外に多く、二重整形も幅広い施術方法が取り入れられています。メスを使った手術だけでなく、糸や注射を用いて完了させられる美容整形も多く、顔や身体に残される傷の発生や負担を抑えながら施術が進められます。

また目元の手軽な整形手術は、費用も安く抑えられ、所要時間も短く済ませられるため、気軽に受けられる施術方法でもあります。事前のカウンセリングなどを通じて、施術に関する情報を得られるため、疑問点や不安感も取り除きながら施術に臨むことができます。アフターケアなど、施術前後のサービスも上手く活用したいものです。

二重まぶた、二重整形の関連記事

二重整形の種類と手術方法

誰でも印象に残るぱっちりした二重まぶたに憧れを持っていると思います。 美容整形の中で比較的人気が高いのが二重整形で、その方法は大きく分けて2種類あります。 埋没法は糸を使ってまぶたを固定する方法で、大きく切開することが無いので初めて二重整形する人も抵抗なく施術を受けられます。

もう一つは切開法で、目の上の皮膚を切ってから縫合する事で二重のラインを形成します。手術の過程でまぶたの余分な脂肪を取ることもできるので、スッキリした二重まぶたになります。 どちらも美容外科で受けることができますが、価格がまちまちなのでHPなどで調べるなどしてみましょう。

メニュー

隆鼻、鼻整形

二重まぶた、二重整形

豊胸手術、脂肪吸引

美容整形、美容外科