知りたい美のこと

レーザー脱毛の仕組みについて

黒い色に反応するレーザー脱毛が利用される事もある様です。レーザー脱毛を行うと、黒い毛の部分に熱を与える事ができ、それがダメージとなり、結果として毛が抜け落ちるそうです。ですので、黒い色に反応するレーザー脱毛については、色が薄い事もあるうぶ毛には時として難しい事もある様です。

毛の色が薄い場合には、このタイプのレーザー脱毛は向きません。別の方法を選択する必要があるでしょう。このタイプのレーザー脱毛は多くの人に利用されています。レーザーをあてるだけですので、施術が行いやすく手軽であるという事がメリットとして考えられます。しかし、ほくろがあるとその部分の色が黒いので、避けて施術を行う必要があります。

レーザー脱毛は毛周期に合わせて通います

レーザー脱毛は専門の医師がいるクリニックで施術されます。エステサロンなどは医療行為ではなく、熱量も弱いことから永久的な効果のある脱毛は見込まれません。長期的に考えると、レーザー脱毛が断然お得でお薦めです。

毛周期にあわせて、個人差はあるものの、一か月や二か月に一度くらいのペースで照射を受けます。レーザーが毛根に直接照射することで、そこから二度と毛が生えなくなる仕組みを利用します。太くて濃い剛毛に強くレーザーは反応しますから脇などの毛は一番相性がいいです。夏は自己処理が大変ですから、数回の照射で綺麗になるので本当にお薦めです。

レーザー脱毛と肌の状態について

レーザー脱毛の特徴を正しく理解するためには、一人ひとりの肌の状態をじっくりと観察することがポイントとなります。 とりわけ、敏感肌や乾燥肌の女性であっても積極的に取り組むことが出来る脱毛の方法については、数多くのファッション誌などに特集が組まれることがあるため、積極的に知識を身につけることが良いといえます。

また、レーザー脱毛の成功率の高さにこだわりたい場合には、各地の有力なクリニックの体験談に目を向けることが有効です。 その他、いくつかのクリニックの価格帯やアフターサービスの良しあしを理解することが効果的です。

レーザー脱毛の痛みは心配無用です

エステ脱毛に比べて、非常に高い脱毛効果が期待できるレーザー脱毛ですが、高い出力の出るマシンを使うので、どうしても強い痛みを心配されることが多いです。しかし、医療機関での美容治療の一環なので、希望すれば麻酔処置を受けることも出来るので、何ら心配する必要はありません。

むしろ、無痛だといわれているエステサロンの光脱毛のほうが、痛かったと感想を寄せる体験者も多いので、痛みのために永久脱毛をあきらめるのはもったいないです。加えて、医療レーザー脱毛器も進化しており、スピーディに照射できるようになっているので、その分苦痛を感じずに済むようにもなっています。

予約の取りやすいレーザー脱毛できるクリニック

レーザー脱毛は効果的な施術なので、エステ等で脱毛してもらうよりも効率よくツルスベ肌を手に入れることができます。施術を行うのは医師や看護師なので、万が一肌トラブルが発生してもすぐに対処してもらえるので安心です。

お仕事などで忙しい方の場合、なかなか希望する日時にレーザー脱毛の予約が取れなくなる可能性もあるでしょう。忙しい方の場合は、営業時間が長く医院の数が多いクリニックを選んだ方が良いでしょう。

クリニックの情報サイトの中には、予約を取りやすいクリニックの一覧が掲載されているサイトもあるので、アクセスして参考にしてみることをおすすめします。

レーザー脱毛の関連記事

メニュー

隆鼻、鼻整形

二重まぶた、二重整形

豊胸手術、脂肪吸引

美容整形、美容外科